松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

お知らせ

2014年10月のアーカイブ

松江ではしご!「松江バル」 11月1日(土)、5日(水)@松江

イベント | 2014年10月28日

machibar-logo.png
matsuebar-flow.pngスペイン語で喫茶店や居酒屋などの社交の場を意味する『バル(BAR)』
松江バルは地域の飲食店を『バル』に見立てて、お客様に食べ歩き、飲み歩きを楽しんでもらうイベントです。
”はしご”が基本ですのでいろいろなお店を試してこの機会にお気に入りのお店を見つけて下さい。
 

◆開催日
橋北エリア:平成26年11月1日(土)
橋南エリア:平成26年11月5日(水)

◆バルの仕組み
①バルチケットを購入
②お目当てのお店を探す
③チケット1枚で、バルメニュー(料理一皿と1ドリンク)が楽しめる
※当日余ったチケットは後日「あとバル」(11月6日(木)~12日(水)の1週間)にて、あとバル参加店で金券として使えます。

◆バルメニュー
チケット1枚でワンプレート・ワンドリンク

◆チケット料金
前売りチケット3,000円/当日チケット3,500円(4 枚綴り、まちバルマップ付き)
公式サイトで予約受付中です!→ http://www.matsue-bar.com/
※Facebookでも随時情報を配信中→https://www.facebook.com/matsue.bar
 
◆主催
松江まちバル実行委員会(事務局:松江商工会議所 産業振興課 TEL(0852)32-0505)


◆参加店舗
11月1日(土) 橋北エリア:松江中華 爸爸厨房、ダイニングバー サクセスロード、なわのれん、旨味牛たん 玉田屋、隠岐の味 鶴丸、やきとりの店 竹とんぼ、イタリア酒場、ダイニングなくりあ、PASTA FACTORY ORTAGGIO、炭火焼鳥 こいちゃん家、串かつや、居酒屋 福丸、ミュージックバー ハートランド、(有)呉竹鮨 松江店、居酒屋 くま吉、だんだん 松江店、松江月ヶ瀬、おいでやす おおきに屋、御食事処 叢雲、漁師料理の店 多摩、梅酒ダイニング 梅庵、酒匠の店 佐香や東本町本店、大衆酒場 一番星、居酒屋 ばいかも、Bar MOCHA、堀川

11月5日(水) 橋南エリア:ステーションウェイティングバル エスパーク、地鶏焼処 とり酉、漁師小屋 麦穂、和食居酒屋 旬門(松江店)、手打ちそば東風、中村屋、花KARUTA、山芳ばる、Le-nez MIKKE、串屋鉄男、JAPANESQUE、Bar Knot Haunt、かまどか松江駅前店、千鳥寿し、炉端かば伊勢宮店、庵タンドール、カフェ・クーランデール、THUG DINNINGOODBAR、茜どき 松江駅前店、くいもんや 遊食庭、磯料理やまおか、じとっこ組合 松江駅前店、Miss AGATHA、味富、松江巴庵、くいものや 祭菜、Pizzeria UWOZA、多国籍市場 Kaja GOO、スサノオカフェ、寿し秀、CASA VECCHIA(カーサベッキア)、BarいさやPlus×中華蕎麦 奨、一成本店/一成中央店、HERVEST(ハーヴェスト)、夢すたじお 食の素材や、彩鮮酒楽 やぁ、スペインバル テラマチ、夜喫茶-Million-、阿雅紗、旬彩亭 雷神、西洋酒家 Rēgal、地物料理 季っ句、鉄板屋 巴、バールmarco、BEGINNER、food&bar GuZel、炭火焼き 寺町の山芳、炉端焼き こにこ

 

第5回松江まちゼミ 11月11日(火)@米田酒造酒蔵

イベント | 2014年10月28日

米田酒造が初参加・初開講いたしました「第3回松江まちゼミ」から早1年、2014年11月1日(土)より、第5回を数える「松江まちゼミ」が再び始まります。

  • 「まちゼミ」とは
    お店の人が講師となって専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてくれる、少人数の講座です(内容によっては材料費等がかかる場合があります)。
    松江市内の “まちのお店” であなたの関心のあるテーマを見つけてください。詳しくはチラシをご覧ください。
  • 第5回 松江まちゼミ
    開催期間:2014年11月1日(土)~11月30日(日)
    受付開始:2014年10月28日(火)
    ※お申込みは各店舗へ、お電話にてお願いいたします。
    ※小学生以下は保護者同伴でのご参加をお願いいたします。

まちゼミ初参加のお店
山野愛子どろんこ美容エステティカ11アートミシンサービスセンターお茶の三幸園しまね信用金庫藤栄工業小豆澤珠算教室トーシン補聴器センターアトリエカーサ

第5回まちゼミ開催!(松江商工会議所)
 
http://www.matsue.jp/joho/01cci/post-10.php
松江まちゼミfacebookページ
 https://www.facebook.com/matsuemachizemi
第5回松江まちゼミ(概要・地図・カレンダー・講座
 1→
matizemi2014-1.pdf
 2→matizemi2014-2.pdf

主催:松江商工会議所
協力:松江商店会連合会
事務局:松江商工会議所産業振興課 松江市母衣町55-4


米田酒造の「燗酒の味わい2014」と題したまちゼミでは、お燗でおいしくなる日本酒の飲み比べをします。
冷酒好きの方も、普段は「とりあえずビール」という方も大歓迎ですので、是非お気軽にご参加ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

  • 米田酒造まちゼミ「燗酒の味わい2014」

       開催日:2014年11月11日(火) 15:00~16:30
       対象:20歳以上の方(未成年者の方、お車・自転車などでのご参加はご遠慮ください)
       場所:米田酒造 酒蔵 (松江市南田町41)
       受付時間:営業時間内(8:00~18:00) ※2014年10月28日(火)より受付開始
       定員:約20名

 

平成26年広島国税局清酒鑑評会 3部門において優等賞受賞しました

お知らせ | 2014年10月27日

日頃より、豊の秋をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、平成26年広島国税局清酒鑑評会において、下記のとおり優等賞を受賞いたしました。

「香りを主たる特徴とする清酒」部門
豊の秋 大吟醸(斗びん取り)
「味を主たる特徴とする清酒」部門
豊の秋 純米大吟醸(中取り)【市販酒】
「燗酒」部門
豊の秋 特別純米 雀と稲穂【市販酒】

平成26年広島国税局清酒鑑評会の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/hiroshima/kohyo/press/h26/seishu/index.htm

この評価も励みに、これから始まる今期の酒造を頑張ってまいります。

「香りを主たる特徴とする清酒」部門の出品酒は、市販の「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」とは別に、鑑評会出品用に特別に貯蔵管理されたお酒で市販しておりません。

「味を主たる特徴とする清酒」部門の「豊の秋 純米大吟醸」「燗酒」部門の特別純米 雀と稲穂は市販酒での評価ですので、お買い求めいただけます。

豊の秋 純米大吟醸豊の秋 特別純米 雀と稲穂

 

 

ジョイ・オブ・サケ東京2014 11月6日(木)@東京

イベント | 2014年10月23日

秋晴れの心地よい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」の2年連続金賞受賞をはじめ、米田酒造の3点が入賞した今年の全米日本酒歓評会。
島根・鳥取の山陰両県からも合計7蔵が出品し、米国の日本酒ファンを魅了しました。
ホノルル、ニューヨークに続き、いよいよ東京会場での利き酒イベント
ジョイ・オブ・サケが開催されます。

    *  *  *  *  *  *  *   *  *  *  *  *  *  *   *  *  *  *  *  *  *

米国で毎年行われる「全米日本酒歓評会」の全出品酒がテイスティングできる利き酒イベント「ジョイ・オブ・サケ東京」が、11月6日に開催されます。東京開催5年目となる今年は、日本全国と海外から出品された370の銘柄が提供されるとのこと。厳正な審査用に万全を期して輸送・保管された最高コンディションのお酒を試飲することができます。
 
また、ハワイ発祥というだけあり、ジョイ・オブ・サケは他の利き酒会と少し違った趣きで利き酒が楽しめます。その特徴は、これらの最高コンディションのお酒が一流レストランの提供するアペタイザーやハワイアン・ミュージックとともに楽しく味わえるということです。このパーティースタイルが人気を博し、日米三都市で年間3,000名の来場者が集う世界最大規模の日本酒イベントとなっています。
 
このユニークな利き酒イベントに、皆さんも足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
 
  • ジョイ・オブ・サケ東京
    開催日時:2014年11月6日(木) 午後6時~9時
    開催会場:東京・五反田TOCビル(13階特別ホール)
          (東京都品川区西五反田7-22-17)
    入場料 :お一人様 8,500円
    購入方法:ジョイ・オブ・サケホームページ(http://www.joyofsake.jp
          チケットぴあ(Pコード:627-384)、イープラス、CNプレイガイド、セブンチケット(セブンコード:033-063)
    参加レストラン:アルポルト、重慶飯店、つな八、IL GHIOTTONE、L’estudi、Restaurant Kazu、越乃寒梅 Manjia、BLT STEAK TOKYO、信州松本ヒカリヤ、駒八、酉玉、白金バル、すずや、地酒遊楽 裏や

    公式ウェブサイト:http://www.joyofsake.jp
  •  
 
ジョイ・オブ・サケ
事務局実行委員会
 

日本酒カクテル専用酒が「地域産業資源活用事業計画」に認定されました

お知らせ | 2014年10月21日

 米田酒造株式会社は、「清酒生産技術を活用した、ハイボール等カクテル専用酒(純米酒)の開発・販売」の事業計画について、「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(中小企業地域資源活用促進法)」の規定に基づく「地域産業資源活用事業計画」として、平成26年10月15日付で財務省、農林水産省、経済産業省より認定を受けました。(平成19年6月29日の施行より、島根県では20件目の認定となります。)

 島根県が指定する地域産業資源「清酒」を活用したカクテル専用日本酒「豊の秋 MOTOZAKE 純米」を発売した平成25年10月以来、日本酒の新しい楽しみ方を提案して参りましたが、この度、島根の清酒の新たな価値を生み出し、地域経済の活性化を期待される事業として国から認めていただきました。

 今後は、新たな商品開発・販路開拓等に対する補助金、信用保証の特例、政府系金融機関の低利融資や専門家による人的支援など、国の総合的な支援を受けることが可能になり、これらを活用して地域と連携した事業展開を進めてまいります。

MOTZAKE商品外観サキニックフレッシュイチゴミスト
(左から:豊の秋MOTOZAKE純米、ハイボール風カクテル「サキニック」、島根県産イチゴのフレッシュカクテル)

■中国経済産業局
~「地域産業資源活用事業計画」認定
http://www.chugoku.meti.go.jp/info/press/h26/1015_1.pdf

■島根県
~地域資源の活用による新商品、新サービスの開発等
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/syoko/sangyo/chusho/chiiki_shigen.html

■豊の秋 MOTOZAKE 純米
http://shop.toyonoaki.com/?pid=74960999

 

にほんばし島根館で「ひやおろし」出張販売 10月3日(金)~6日(月)

イベント | 2014年10月2日

米田酒造では、2014年10月3日(金)~6日(月)に、東京日本橋の「にほんばし島根館」にて「旬のお酒『ひやおろし』の試飲販売」を行います。

新酒が夏を越し、今まさに飲み頃を迎えた「ひやおろし」を携え、杜氏が自ら店頭に立ちます。この機会にぜひ、「ひやおろし」と杜氏との会話をお楽しみください。
皆さまのお越しをお待ちしています。

  • 日時:2014年10月3日(金)~6日(月)
  • 場所:「にほんばし島根館」 東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル1F
  • 営業時間:10:30~19:00

ba12.gif

にほんばし島根館のページは上のバナーをクリック