松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

お知らせ

お知らせのアーカイブ

平成30年広島国税局清酒鑑評会 2部門において優等賞受賞しました

お知らせ | 2018年11月1日

日頃より、豊の秋をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、平成30年広島国税局清酒鑑評会において、下記のとおり優等賞を受賞いたしました。

「吟醸酒」部門
豊の秋 大吟醸(斗びん取り)
「燗酒」部門
豊の秋 特別純米 雀と稲穂【市販酒】

平成30年広島国税局清酒鑑評会の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.nta.go.jp/about/organization/hiroshima/release/h30/seishu/index.htm

この評価を励みに、これから始まる今期の酒造を頑張ってまいります。

「香りを主たる特徴とする清酒」部門の出品酒は、市販の「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」とは別に、鑑評会出品用に特別に貯蔵管理されたお酒で市販しておりません。

 

豊の秋 上撰 が全国燗酒コンテスト2018で金賞を受賞しました

お知らせ | 2018年8月7日

kansakeaward2018.jpg全国燗酒コンテスト2018が2018年7月25日に行われ、「豊の秋 上撰」
お値打ち熱燗部門(720ml税別1100円以下 審査温度55℃)において
金賞を受賞しました。

全国燗酒コンテスト2018公式ウェブサイト
http://www.kansake.jp

日々の晩酌やおつかいものとして地元でご愛用いただいている
上撰が評価されたことを嬉しく思います。

「豊の秋 上撰」は、原料米に五百万石や神の舞など
島根県産の酒造好適米を主に使い、質の高い普通酒を
目指しております。
これからもご満足いただけるお酒をご提供できますよう
努力してまいります。

豊の秋上撰のお求めはこちらから
米田酒造オンラインショップ「豊の秋 上撰」
http://shop.toyonoaki.com/?mode=grp&gid=328338

 

【米田酒造オンラインショップ】配送運賃改定のお知らせ

お知らせ | 2018年6月26日

平素より米田酒造オンラインショップをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、運送会社の運賃改定に伴い、2018年7月2日(月)10:00以降のご注文分より、
下記の通り配送運賃を改定させていただきます。

何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
【価格は全て消費税込価格です】

エリア 都道府県 通常便 クール便
北海道 北海道 2,400 2,730
東北 青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島 1,500 1,830
信越 新潟・長野 1,200 1,530
関東 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・山梨 1,200 1,530
北陸 福井・石川・富山 1,100 1,188
東海 愛知・三重・岐阜・静岡 1,100 1,430
近畿 大阪・京都・兵庫・和歌山・奈良・滋賀 1,100 1,430
中国 鳥取・岡山・広島・山口 1,000 1,330
島根 島根 780 1,110
四国 香川・愛媛・高知・徳島 1,100 1,430
九州 福岡・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島 1,100 1,430
沖縄 沖縄 2,600 2,930
クール料金 全国一律 330円    

※1か所につき商品合計10,800円【税込】以上お買い上げの場合は、送料無料とさせていただきます。
 ただし、北海道・沖縄は1,080円【税込】を頂戴いたします。
 また、クール便を希望の場合は別途クール料金 330円【税込】を加算させていただきます。

 

平成29年広島国税局清酒鑑評会 3部門において優等賞受賞しました

お知らせ | 2017年10月27日

日頃より、豊の秋をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、平成29年広島国税局清酒鑑評会において、下記のとおり優等賞を受賞いたしました。

「香りを主たる特徴とする清酒」部門
豊の秋 大吟醸(斗びん取り)
「味を主たる特徴とする清酒」部門
豊の秋 純米大吟醸(中取り)【市販酒】【4年連続受賞】
「燗酒」部門
豊の秋 特別純米 雀と稲穂【市販酒】

平成29年広島国税局清酒鑑評会の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/hiroshima/kohyo/press/h29/seishu/index.htm

この評価を励みに、これから始まる今期の酒造を頑張ってまいります。

「香りを主たる特徴とする清酒」部門の出品酒は、市販の「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」とは別に、鑑評会出品用に特別に貯蔵管理されたお酒で市販しておりません。

 

宮崎山形屋「島根・鳥取と瀬戸内・四国物産展」に出店します【9月6日~11日】

お知らせイベント | 2017年8月31日

宮崎山形屋にて「島根・鳥取と瀬戸内・四国物産展」に出店いたします。

今年も蔵人が地元で人気の銘柄ほか、限定酒を持って宮崎の皆さまをお待ちいたします。

開催日:2017年9月6日(水)~11日(月) ※最終日午後5時終了
場所:宮崎山形屋 
新館5階 大催場(宮崎県宮崎市)

宮崎山形屋ウェブサイト
http://www.yamakataya.co.jp/miyazaki/201708-109075

宮崎山形屋公式Facebook
https://www.facebook.com/miyazakiyamakataya/

 

豊の秋 上撰 が全国燗酒コンテスト2017で金賞を受賞しました

お知らせ | 2017年8月18日

全国燗酒コンテスト2017が2017年7月26日に行われ、「豊の秋 上撰」
お値打ち熱燗部門(720ml税別1100円以下 審査温度50~55℃)において
金賞を受賞しました。

「豊の秋 上撰 720ml」

全国燗酒コンテスト2017開催(酒文化研究所ウェブサイト)
http://sakebunka.sub.jp/news/archives/000943.html

日々の晩酌やおつかいものとして地元でご愛用いただいている
上撰が評価されたことを嬉しく思います。

「豊の秋 上撰」は、原料米に五百万石や神の舞など
島根県産の酒造好適米を主に使い、質の高い普通酒を
目指しております。
これからもご満足いただけるお酒をご提供できますよう
努力してまいります。

また今回の受賞に合わせ、お求めになりやすいように
「豊の秋 上撰」を720mlサイズで販売いたします。
ぜひ地酒「豊の秋」のお燗をお試しください。

 

しまねの地酒フェアを開催します 大阪【9月】・東京【10月】

お知らせイベント | 2017年8月17日

しまねの地酒フェア2017

~しまねの地酒をきき酒する会~を開催します。
昨年に引き続き 大阪会場でも開催します。
今年は1部で「業界関係者」、2部にて「一般来場者」にご参加いただけます。
 

【東京会場】19蔵出展

  • 開催日:平成29年10月9日(月・祝)
  • 場所:東京交通会館12階 ダイアモンドホール
    (JR有楽町駅近接)

【大阪会場】18蔵出展

  • 開催日:平成29年9月23日(土・祝)
  • 場所:國民會館12階 大ホール
    (大阪府中央区大手前2-1-2 國民會館住友生命ビル)

【イベント内容】両会場とも

開催時間

  • 第1部:業界関係者対象 13時~15時(入場受付14:30まで)
  • 第2部:一般対来場者対象 16時~18時(入場受付17:30まで)
    ※会場の混雑具合により入場制限をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

入場料

  • 業界関係者対象:無料 13時~15時(入場受付14:30まで)
    ※当日は、ご招待ハガキをご持参のうえ、お名刺と一緒にお渡しください。
  • 一般対来場者対象:お一人様1,000円 16時~18時(入場受付17:30まで)
    ※会場の混雑具合により入場制限をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み方法

  • 業界関係者:事前申し込み不要
  • 一般参加者:住所、氏名(代表者)、参加人数をハガキ、FAX又はメールにて島根県酒造組合までお知らせください。(事前に受付整理番号を発行します。当日受付にて整理番号とお名前をお申し出ください。)
    ■島根県酒造組合
     ハガキ:〒690-0011 島根県松江市東津田町1258-1
     FAX:0852-26-5739
     E-mail:shimane-sake@shimane-sake.or.jp
    当日参加も受付けますが、ご入場時の混雑を避けるため、できるだけ事前申し込みをお願いします。
    なお、東京会場は10月6日(金)以降、大阪会場は、9月21日(木)以降のお申込みは確認出来かねますので早めのお申込みにご協力願います。

お問い合わせ先

 

しぼりたて新酒発売開始しました

お知らせ新商品 | 2016年12月27日

米田酒造ウェブサイトにアクセス頂きありがとうございます。

お待たせいたしました。

今冬のしぼりたて新酒の第1弾、「しぼりたて 本醸造 豊の秋 生原酒」と「本醸造 豊の秋 生原酒 にごり酒」発売開始いたしました。

しぼりたて新酒はしぼったばかりのお酒をそのまま生詰めしたものです。

生酒特有の芳醇な香りと新鮮な風味がお楽しみ頂けます。

しぼりたて新酒は、本醸造の他、純米や純米吟醸も予定しております。

新酒ができ次第順次発売してまいります。

しぼりたて新酒のお求めは米田酒造オンラインショップへ

 

「しまねの日本酒まつり」を開催します 10月2日(日) 松江

お知らせイベント | 2016年9月7日

島根県内の蔵元との会話を楽しみながら各蔵自慢のお酒が存分に楽しめます。
当日は、台湾出身 陳韋仁氏による中国語での「しまねの地酒の魅力」について セミナーも開催します。⇒通訳なしで行います。
豪華賞品が当たる抽選会やお土産(清酒)あり・・・
満20歳以上の方ならどなたでもお気軽にお出かけください。

  • 日時/平成28年10月2日(日) 16時~18時
  • 場所/ホテル一畑(島根県松江市千鳥町30)
  • 入場券/5,000円(税込)事前にチケットをご購入ください
  • 定員/180名(定員になり次第締め切ります)
  • 主催/島根県酒造組合
  • 協賛/JAしまね

チケット購入・お申し込み

米田酒造ほか県内各蔵元、または島根県酒造組合にて入場券発売中!

お問い合わせ先

 

宮崎山形屋「島根・鳥取と瀬戸内・四国物産展」に出店します【9月7日~12日】

お知らせイベント | 2016年9月1日

宮崎山形屋にて「島根・鳥取と瀬戸内・四国物産展」に出店いたします。

昨年までの「島根・鳥取物産展」に引き続き5回目の登場となります。

今年も蔵人が地元で人気の銘柄ほか、限定酒を持って宮崎の皆さまをお待ちいたします。

開催日:2016年9月7日(水)~12日(月) ※最終日午後5時終了
場所:宮崎山形屋 
新館5階 大催場(宮崎県宮崎市)

宮崎山形屋ウェブサイト
http://www.yamakataya.co.jp/shop/miyazaki

宮崎山形屋公式Facebook
https://www.facebook.com/miyazakiyamakataya/

 

しまねの地酒フェアを東京・大阪で開催します【10月】

お知らせイベント | 2016年9月1日

しまねの地酒フェア2016

~しまねの地酒をきき酒する会~を開催します。
今年は関西初となる大阪でも開催します。
島根の地酒が素敵なご縁でつながりますように
 皆さまのご来場お待ちいたしております。  
 

【東京会場】19蔵出展

  • 開催日:平成28年10月10日(月・祝)
  • 場所:東京交通会館12階 カトレアホール
    (JR有楽町駅近接)

【大阪会場】17蔵出展

  • 開催日:平成28年10月22日(土)
  • 場所:國民會館12階 大ホール
    (大阪府中央区大手前2-1-2 國民會館住友生命ビル)

【イベント内容】両会場とも

開催時間

  • 第1部:13時~15時(入場受付14:30まで)
  • 第2部:16時~18時(入場受付17:30まで)

1部、2部どちらかに参加いただけます(完全入替制)

入場料 しまねっこお猪口付き

  • 業界関係者 : 無料
    当日はご招待はがきを持参のうえ、お名刺と一緒にお渡しください
  • 一般参加者 : お一人様 1000円
    当日受付にてお支払いください

お申し込み方法

  • 業界関係者:事前申し込み不要
  • 一般参加者:住所、氏名(代表者)、参加人数をハガキ、FAX又はメールにて島根県酒造組合までお知らせください。(お申込みの際、受付整理番号をお伝えします。)
    ■島根県酒造組合
     ハガキ:〒690-0011 島根県松江市東津田町1258-1
     FAX:0852-26-5739
     E-mail:shimane-sake@shimane-sake.or.jp
    当日参加も受付けますが、ご入場時の混雑を避けるため、できるだけ事前申し込みをお願いします。
    なお、東京会場は10月8日(土)以降、大阪会場は、10月21日(金)以降のお申込みは確認出来かねますので早めのお申込みにご協力願います。

お問い合わせ先

 

「ひやおろし」 9月7日に発売します 

お知らせ新商品 | 2016年8月13日

ひやおろし商品画像

「ひやおろし」とは厳寒仕込みの新酒が夏を越し、
ほどよく熟成してくる秋口に蔵出しされる年に一度のお酒です。

豊の秋は「ひやおろし」の本質にこだわり
貯蔵タンクから出したままの風味をお楽しみいただくために
ビン詰する時に割り水も加熱殺菌もしない生詰原酒でお届けします。
※そのため未開封でも冷蔵保存をお願いします。

酒米には島根県産「五百万石」を100%使用。

豊かな米の旨みがふくらみ、爽やかな酸が後味を締めくくります。

高めのアルコール度数で飲み応えしっかり。
しかしながら軽やかで飲み疲れしない味わいに仕上がっています。

秋の味覚とともにお楽しみください。


お求めは全国の日本名門酒会加盟店または、
米田酒造オンラインショップ(
下のバナーをクリック)で。

なお、米田酒造オンラインショップでは9月1日より
受注を開始いたします。

ひやおろしブログ内27BYバナー

販売期間:9月~12月末
商品がなくなり次第、販売を終了いたします。

豊の秋 純米ひやおろし 生詰原酒

   ◆原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)
   ◆原料米/島根県産 五百万石 100%
   ◆精米歩合/麹米65%、掛米70%
   ◆アルコール度数/17度
   1800ml:2,571円(本体2,381円、税190円)
   720ml:1,285円(本体1,190円、税95円)
   300ml:573円(本体531円、税42円)

 

 

漬物用酒粕「踏込み粕」を販売開始しました

お知らせ新商品 | 2016年6月1日

酒粕イメージ画像

いつも「豊の秋」をご愛顧いただき、ありがとうございます。

お待たせいたしました、今年度の奈良漬用酒粕「踏込み粕」の販売を開始いたしました。

「踏込み粕」(ふみこみかす)は新酒の酒粕をタンクの中で空気を押し出すように足で踏み込み熟成させた漬物用の酒粕です。

野菜だけではなく、肉や魚を漬けてもおいしい料理ができます。

粕床作りには、酒粕を蒸留して作っている酒粕取焼酎「七宝」
手づくりの本みりん「七宝」も一緒にいかがでしょうか。

お買い求めはこちらをクリック→米田酒造オンラインショップ「踏込み粕」

 

島根県産 つや姫 100%使用の純米酒をオンライン販売いたします。(完売しました)

お知らせ新商品 | 2016年5月24日

いつも「豊の秋」をご愛顧いただき、ありがとうございます。

米田酒造では今年初めてつや姫100%の純米酒を試験的に醸造しました。(平成27酒造年度醸造)

今、美味しいお米として全国的に注目を集めている「つや姫」。
島根県でも本格栽培が始まり、ご飯としての食用だけでなく、酒米としても利用されはじめています。

スッキリとした飲み口の中に柔らかな甘みとほのかなバナナの香り、余韻は滋味深く食中に向くお酒になりました。

おかげさまで、4月の酒蔵開き、5月のにほんばし島根館での試飲販売で好評をいただきました。

全国の皆様にも味わっていただきたく、わずかながらではありますが米田酒造オンラインショップで限定販売いたします。

豊の秋 純米 つや姫 生原酒
  • 原材料名/米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 原料米/島根県産 つや姫 100%
  • 精米歩合/70%
  • アルコール度数/17度(原酒)
  • 日本酒度/+3.0
  • 酸度/1.9
  • アミノ酸度/1.5
  • 使用酵母/きょうかい901号
純米 つや姫

販売価格(720mlのみ)/ 1431円(本体1325円、消費税106円)

おかげ様で、完売いたしました。ありがとうございました。(H28.07.19)

 

平成26酒造年度全国新酒鑑評会 金賞受賞

お知らせ | 2015年5月25日

この度、平成26酒造年度全国新酒鑑評会におきまして、当蔵の「豊の秋」が金賞を受賞いたしました。

これもひとえに、皆様のご愛顧とご支援のおかげと、深く御礼申し上げます。

今回の結果に満足することなく、今後もさらなる品質の向上と技術の研鑚に努めて参ります。

平成26酒造年度全国新酒鑑評会入賞酒について(酒類総合研究所)

金賞受賞酒につきましては、2015年6月20日(土)に東京・池袋サンシャインシティで開催されます「日本酒フェア2015」の公開きき酒会にて一般公開されます。
ぜひこの機会に、一堂に会する全国新酒鑑評会の入賞酒をお試しください。

日本酒フェア2015(日本酒造組合中央会)

 

平成26酒造年度 しぼりたて新酒 第2弾 純米シリーズ発売中

お知らせ新商品 | 2015年2月13日

米田酒造ウェブサイトにアクセス頂きありがとうございます。

今冬のしぼりたて新酒の第2弾として、「しぼりたて 純米吟醸 豊の秋 生原酒」「しぼりたて 特別純米 豊の秋 生原酒」「しぼりたて 純米 豊の秋 生原酒 木槽搾り」を発売開始いたしました。

「しぼりたて 純米吟醸 豊の秋 生原酒」は春を感じさせる華やかな香り、「しぼりたて 特別純米 豊の秋 生原酒」は濃厚な旨味ですっきりとした呑み心地、「しぼりたて 純米 豊の秋 生原酒」はすっきりとした辛口に仕上がっております。

生酒特有の芳醇な香りと新鮮な風味をお楽しみください。

しぼりたて新酒のページはこちら
http://shop.toyonoaki.com/?mode=grp&gid=328466

 

平成26年広島国税局清酒鑑評会 3部門において優等賞受賞しました

お知らせ | 2014年10月27日

日頃より、豊の秋をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、平成26年広島国税局清酒鑑評会において、下記のとおり優等賞を受賞いたしました。

「香りを主たる特徴とする清酒」部門
豊の秋 大吟醸(斗びん取り)
「味を主たる特徴とする清酒」部門
豊の秋 純米大吟醸(中取り)【市販酒】
「燗酒」部門
豊の秋 特別純米 雀と稲穂【市販酒】

平成26年広島国税局清酒鑑評会の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/hiroshima/kohyo/press/h26/seishu/index.htm

この評価も励みに、これから始まる今期の酒造を頑張ってまいります。

「香りを主たる特徴とする清酒」部門の出品酒は、市販の「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」とは別に、鑑評会出品用に特別に貯蔵管理されたお酒で市販しておりません。

「味を主たる特徴とする清酒」部門の「豊の秋 純米大吟醸」「燗酒」部門の特別純米 雀と稲穂は市販酒での評価ですので、お買い求めいただけます。

豊の秋 純米大吟醸豊の秋 特別純米 雀と稲穂

 

 

日本酒カクテル専用酒が「地域産業資源活用事業計画」に認定されました

お知らせ | 2014年10月21日

 米田酒造株式会社は、「清酒生産技術を活用した、ハイボール等カクテル専用酒(純米酒)の開発・販売」の事業計画について、「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(中小企業地域資源活用促進法)」の規定に基づく「地域産業資源活用事業計画」として、平成26年10月15日付で財務省、農林水産省、経済産業省より認定を受けました。(平成19年6月29日の施行より、島根県では20件目の認定となります。)

 島根県が指定する地域産業資源「清酒」を活用したカクテル専用日本酒「豊の秋 MOTOZAKE 純米」を発売した平成25年10月以来、日本酒の新しい楽しみ方を提案して参りましたが、この度、島根の清酒の新たな価値を生み出し、地域経済の活性化を期待される事業として国から認めていただきました。

 今後は、新たな商品開発・販路開拓等に対する補助金、信用保証の特例、政府系金融機関の低利融資や専門家による人的支援など、国の総合的な支援を受けることが可能になり、これらを活用して地域と連携した事業展開を進めてまいります。

MOTZAKE商品外観サキニックフレッシュイチゴミスト
(左から:豊の秋MOTOZAKE純米、ハイボール風カクテル「サキニック」、島根県産イチゴのフレッシュカクテル)

■中国経済産業局
~「地域産業資源活用事業計画」認定
http://www.chugoku.meti.go.jp/info/press/h26/1015_1.pdf

■島根県
~地域資源の活用による新商品、新サービスの開発等
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/syoko/sangyo/chusho/chiiki_shigen.html

■豊の秋 MOTOZAKE 純米
http://shop.toyonoaki.com/?pid=74960999

 

スローフードジャパン燗酒コンテスト2014「豊の秋 純米辛口 金五郎」金賞受賞

お知らせ | 2014年8月26日

燗酒コンテスト2014 金賞受賞

スローフードジャパン燗酒コンテスト2014(主催:スローフードジャパン・酒文化研究所)が2014年7月25日に日本酒造組合中央会で審査が行われ、「お値打ち燗酒 熱燗部門」で「豊の秋 純米辛口 金五郎」金賞を受賞いたしました。

第6回目となる今回は、207の蔵元から477点の商品が出品されました。
審査は、湯煎で酒温を審査温度にコントロールし、20人の審査員によってブラインドテイスティングで5段階で評価されます。
豊の秋 純米辛口 金五郎」が入賞したお値打ち燗酒 熱燗部門は、720mlで1,100円以下(税抜)という規定で、50℃~55℃の温度帯で審査されます。
熱燗部門には144点の出品があり、うち34点が金賞を受賞いたしました。

燗酒コンテスト2014入賞酒一覧(酒文化研究所)

今や米田酒造の純米酒の定番となった「豊の秋 純米辛口 金五郎」は、現杜氏・上濱智信の杜氏就任後の19BYより意欲的に酒質の向上に取り組み、「旨味とキレ」を追求した濃醇辛口という理想の味わいに近づけていきました。25BYの仕込みについては、「濃厚なもろみとなり、搾った直後の若々しさのなかでも強い存在感のある味わいになった。秋が楽しみな仕上がり」と上濱杜氏が話しております。
日頃よりご愛飲頂いている皆様、しばらくお試しいただいていなかった方々、また初めてのお客様も、是非お燗でお楽しみください。忌憚のないご感想をお待ちしております。

ご意見・ご感想・お問合せはこちらまで

なお、2014年10月3日(金)には、コートヤード・マリオット銀座東武ホテルにて、燗酒コンテスト2014入賞酒表彰パーティが開催されます。

  • 燗酒コンテスト2014入賞酒表彰パーティ
    日時: 2014年10月3日(金) 19:00~21:00
    参加費: 一般 4,000円(税込)、20代特割 3,000円(税込)
          ※完全予約制。受付でお支払いください。
    会場: コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル 
        (〒104-0061 東京都中央区銀座6-14-10 TEL: 03-3546-0111)

    定員: 200名様(未成年の方はご参加いただけません)

スローフードジャパン燗酒コンテスト2014入賞酒表彰パーティ.pdf
 

豊の秋 純米辛口 金五郎のお求めはこちらから→

 

全米日本酒歓評会2014「豊の秋 大吟醸斗びん取り」2年連続金賞受賞とジョイ・オブ・サケ開催のお知らせ

お知らせイベント | 2014年7月19日

2014年7月15日(火)~16日(水)の2日間にわたり、ホノルルで審査が行われた「全米日本酒歓評会(U.S. National Sake Appraisal)2014」にて、370点の出品酒のなかから米田酒造の3点が入賞しました。

  • 豊の秋 純米吟醸 佐香錦 原酒  吟醸部門 銀賞
    ※申し訳ございませんが、こちらは現在オンラインショップでのお取扱いはございません。
    jos2014silver2.jpg


受賞した3点は、米田酒造のフラグシップとも言うべき豊の秋の最高峰「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」、島根県オリジナルの酒造好適米「佐香錦(さかにしき)」を全量使用した「豊の秋 純米吟醸 佐香錦 原酒」、そして杜氏が「最も豊の秋らしさのある味わい」とこだわりを持って醸し続ける定番の「豊の秋 特別純米 雀と稲穂」です。嬉しいことに、「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」は2013年の初出品に続き、2年連続の金賞受賞となりました。

全米日本酒歓評会のあとには、出品酒のテイスティング・イベント「ジョイ・オブ・サケ(The Joy of Sake)」が始まります。
昨年同様、2014年もホノルル・ニューヨーク・東京の3都市で開催され、現地時間7月18日(金)にはホノルルのハワイ・コンベンション・センターで幕開けしました。

ジョイ・オブ・サケ ホノルルの模様はfacebookページよりご覧いただけます。
https://www.facebook.com/joyofsake
jos2013hi1.jpgjos2013hi2.jpgjos2013hi4.jpg
※写真は2013年のジョイ・オブ・サケ ホノルルの模様です

なお米田酒造は昨年に引き続き、9月18日(木)に開催されるニューヨーク会場でブース出展します。
http://www.joyofsake.jp/newyork.html

国内では、11月6日(木)に東京・五反田TOCビルで開催されます。
一堂に会する国内外の銘酒と、各都市を代表する素晴らしいレストランのアペタイザーを是非お楽しみください。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


<2014年ジョイ・オブ・サケ 今後の日程>

  • ジョイ・オブ・サケ ニューヨーク
    日時:2014年9月18日(木) 午後6:00-午後9:00
    会場:アルトマン・ビルディング(135 W18th Street, New York, NY 10011)
    チケット:おひとりさま$105(当日券 $115)
  • ジョイ・オブ・サケ 東京
    日時:2014年11月6日(木) 午後6:00-午後9:00
    会場:五反田TOCビル13階特別ホール(東京都品川区西五反田7-22-17)
    チケット:おひとりさま¥8,500($85)

 

 

『世界に誇る「国酒」日本酒』 グルマン世界料理本大賞2014にてスピリッツ部門グランプリ受賞

お知らせ | 2014年6月10日

2014年5月20日、中国・北京で開催されたグルマン世界料理本大賞2014にて、きき酒師でトータル飲料コンサルタント(お酒と食に関する専門家)である友田晶子さんの『世界に誇る「国酒」日本酒̶  季節の日本酒◆日々の日本酒◆拘りの日本酒』がスピリッツ部門グランプリを受賞しました。

『世界に誇る「国酒」日本酒』には全国71の蔵元が登場し、米田酒造からは「純米吟醸 松江づくし」や「出雲地伝酒」、「特別純米 雀と稲穂」などが紹介されております。

【グルマン世界料理本大賞とは】

1995 年にエドゥアール・コアントロー氏(リキュールで有名なコアントロー家出身)によって設立された、
世界唯一の料理本の賞です。毎年その年に発行された数々の世界中のベスト料理本や
ベストワイン本が賞に輝いており、「料理本のアカデミー賞」と言われています。

グルマン世界料理本大賞 詳細はこちら

<書籍詳細>
日本酒は、日本の伝統的なお酒「国酒(こくしゅ)」として、国内外にその魅力が浸透しつつあります。
海外への出荷量は伸び続け、今やワインやシャンパンと肩を並べるまでに評価が高まっています。
本書では、他のお酒とくらべて日本酒の優れている点を解き明かし、世界のどの国でどんな風に
楽しまれているかを紹介しながら、「国酒」日本酒の魅力の全てを、日本語と英語の二ヶ国語で伝えています。

書籍のお求めは全国の書店、または友田晶子さんのホームページをご覧ください。

 

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2014にて「豊の秋 上撰」が銀メダル受賞

お知らせ | 2014年5月22日


お買い求めは↑をクリック

いつも豊の秋をご愛飲いただき誠にありがとうございます。

この度、2014年4月に英国ロンドンで審査会が行われた
IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2014のSAKE部門において、
「豊の秋 上撰」が銀メダル受賞となりましたことをご報告いたします。

IWCは世界最大規模で最高権威と評されるワインの品評会です。

2007年より創設されたSAKE部門には、今回725銘柄が出品されました。

現在SAKE部門は7つのカテゴリーに分かれており、
銀メダルを受賞した「豊の秋 上撰」は、今大会より新設された
「オーディナリー(普通酒)の部」で上位3点に入賞しました。

IWC2014 SAKE部門受賞酒発表はこちら (酒サムライ公式HP)
http://www.sakesamurai.jp/iwc14_medal.html

豊の秋 上撰 (英語名: Toyonoaki "Classic")の紹介はこちら (IWC公式HP、英語のみ)
http://www.internationalwinechallenge.com/canopy/beverage_details.php?sid=3091

地元・松江の定番酒として、永きに亘り愛される「豊の秋 上撰」が世界的に高い評価をいただきましたことを嬉しく思いますとともに、今後とも高品質の日本酒をより多くの方々へお届けしてまいります。

 

2014年4月1日 消費税率変更に伴うオンラインショップ価格変更のお知らせ

お知らせ | 2014年3月28日

いつも米田酒造オンラインショップをご利用いただきありがとうございます。
 
本日は、2014年4月1日に行われる税率改正に際する、
米田酒造オンラインショップの商品価格変更に関するお知らせをご案内いたします。
 

◇改正内容

2014年04月01日:消費税率 8.0%
 参考:国税庁のホームページ「消費税改正のお知らせ
 

◇価格変更のお知らせ

現在表示されている価格は、2013年3月31日までにご購入された場合の価格となります。
2014年4月1日からは、現在の税率5%から8%に変更され、商品価格が変更されます。
なお、本体価格に変更はございません。
 
消費税の税率改正に伴うシステムメンテナンスのため、
2014年3月31日23:55~2014年4月1日7:00(予定)の間、オンラインショッピングを休止させていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 

◇その他注意事項

  • 返金はご購入いただいた際の商品価格で行います。
  • 4月1日に発送した場合も、ご購入手続きをされた場合の金額で決済が行われます。
  • 代引き手数料とクール料金は2014年4月1日午前8時までは旧税率で表示しています。
  • 4月1日午前8時以降に旧税率でご注文をいただいた場合は、後から増税額分をご請求させていただく場合がございます。
 
ご確認どうぞよろしくお願いいたします。
 

価格改定のお知らせ

お知らせ | 2014年1月27日

お客様 各位

平素は格別のご愛顧を頂き、御礼申し上げます。

平成26年2月1日(土)出荷分より、弊社日本酒商品につきまして、出荷価格の改定をさせていただきます。

  • 実施日 平成26年2月1日
  • 対象   日本酒
  • 値上幅 3~5%程度(商品ごとに異なります)

当社では、現在に至るまで、酒造好適米を自家精米し、高い品質の日本酒をお届けするべく、努力を重ねてまいりました。

長い間値上げをしないでおりましたが、びん、王冠など資材価格の上昇、電気料金・燃料費の上昇などの影響も大きく、企業努力のみでは現行の価格を維持することがきわめて困難となりました。不本意ではございますが出荷価格の改定を実施することとなりました。

これからも、当社は経営の合理化に取り組みつつ、ご愛飲いただきますお客様に安心・安全で高い品質の日本酒をお届けするために努力してまいります。
なにとぞ、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

米田酒造株式会社
代表取締役 米田則雄

 

雑誌掲載情報

お知らせ | 2013年12月30日

いつも豊の秋をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2013年12月26日発売の『一個人』 (2014年2月号 No.165)の特集「燗酒が美味しい!至福の日本酒」にて、「豊の秋 上撰」が紹介されました。
ikkojin201402.png
 一個人 「燗酒が美味しい!至福の日本酒」
 http://www.ikkojin.net/magazine/monthly/20142.html


またお問合せを多くいただいておりました、2013年11月15日発売の『pen』 (2013年12月1日号 No.349)の特集「おいしい日本酒」では、「豊の秋 特撰辛口」が紹介されております。
pen20131201.png
 pen 「おいしい日本酒」
http://www.pen-online.jp/magazine/pen/pen-349-japanese-sake/


バックナンバーをご希望の方は、お近くの書店もしくは下記の常時取扱店などでお求めください。

一個人 バックナンバー取扱店はこちら http://www.ikkojin.net/magazine/backnumber/
pen バックナンバー取り扱い店はこちら http://www.pen-online.jp/magazine/stockist/


 

 

 

 

島根の日本酒ガイド 「しまね酒楽探訪」発刊

お知らせ | 2013年11月14日

米田酒造ウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

2013年10月に発刊された 島根の日本酒ガイド 「しまね酒楽探訪」 のご案内です。

しまね酒楽探訪 チラシ表しまね酒楽探訪 チラシ裏チラシのダウンロード

著者は松江市在住のフリーアナウンサーの石原美和さん。

日本酒への造詣も深く、きき酒師&しまね地酒マイスター検定アドバイザーでもあり、日本酒の魅力を発信するために県内外で活躍されています。

石原美和オフィシャルウェブサイトはこちら→http://miwa.noomise.com/

この本は、単なる日本酒図鑑ではなく、主にそこで働く人々を中心に各酒蔵を紹介してくださっており、酒蔵周辺の観光スポットや食事処なども掲載され、島根の人と風土を感じられる内容となっています。エリア毎にオススメコースの紹介や酒蔵に訪問する際のマナーなども掲載されており、「島根に旅行に行くから、酒蔵も見てみたい」なんて人にはお勧めの旅ガイドブックです。

自分の飲んだお酒の情報をメモできる「御酒飲帳(ごしゅいんちょう)」も付いてシャレています。

出版元の今井印刷さんによる紹介はこちらから(購入もできます)

しまね酒楽探訪 03
しまね酒楽探訪 01 しまね酒楽探訪 02

 

米田酒造では酒蔵見学を受け付けておりますが事前のご予約をお願いしております。

現在は酒造期間中につき、ご希望に添えない場合もありますのでご容赦ください。

 

平成25年広島国税局清酒鑑評会にて「大吟醸」と「特別純米 雀と稲穂」が優等賞受賞

お知らせ | 2013年11月1日

日頃より、豊の秋をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、平成25年広島国税局清酒鑑評会において、当蔵の出品酒が下記のとおり
優等賞を受賞しましたのでご報告いたします。

平成25年広島国税局清酒鑑評会の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/hiroshima/kohyo/press/h25/seishu/index.htm

■「香りを主たる特徴とする清酒」部門

豊の秋 大吟醸 (斗びん取り)

このお酒は、現在市販している「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」とは別に、
鑑評会出品用に特別に管理されたお酒です。

■「燗酒」部門

豊の秋 特別純米 雀と稲穂

このお酒は市販品と同じものです。お燗の温度は約40℃です。

「燗酒」部門の受賞者代表として弊社社長(左)が壇上にて広島国税局長より表彰状をいただきました。

平成25年広島国税局清酒鑑評会 表彰式

この評価も励みに、これから始まる今期の酒造を頑張ってまいります。

 

にほんばし島根館で「ひやおろし」出張販売 10月10日(木)~13日(日)

お知らせ | 2013年10月1日

米田酒造では、2013年10月10日(木)~13日(日)に、東京日本橋の「にほんばし島根館」にて「蔵元によるひやおろしの試飲販売」を行います。

新酒が夏を越し、今まさに飲み頃を迎えた「ひやおろし」を携え、杜氏が自ら店頭に立ちます。この機会にぜひ、「ひやおろし」と杜氏との会話をお楽しみください。
皆さまのお越しをお待ちしています。

  • 日時:2013年10月10日(木)~13日(日)
  • 場所:「にほんばし島根館」 東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル1F
  • 営業時間:10:30~19:00

ba12.gif

にほんばし島根館のページは上のバナーをクリック

 

全米日本酒歓評会2013「豊の秋 大吟醸斗びん取り」金賞受賞とジョイ・オブ・サケ開催のお知らせ

お知らせイベント | 2013年8月26日

2013年8月13日(火)・14日(水)の2日間にわたって、アメリカのハワイで審査が行われた「2013年度全米日本酒歓評会 (U.S. National Sake Appraisal 2013)」にて、豊の秋 大吟醸斗びん取りが大吟醸部門B(精米歩合40-50%)で金賞を受賞いたしました。

josLogo01_200px.jpgdaiginjo_tobindori.jpg
また8月16日(金)には、全米日本酒歓評会に出品された日米併せて174社・384点の日本酒が、一般公開利き酒イベント「ジョイ・オブ・サケ (The Joy of Sake)」にてお披露目されました。
開場となったホノルルのハワイ・コンベンション・センターでは、予想を遥かに上回る1500名以上の来場者を迎えました。

ホノルルに続いて、9月26日(木)にはニューヨークのアルトマン・ビルディングにて「ジョイ・オブ・サケ ニューヨーク」、11月7日(木)には東京・五反田にて「ジョイ・オブ・サケ 東京」が開催されます。

 

 

ジョイ・オブ・サケ ニューヨーク

2013年9月26日 午後6:00-午後9:00

会場: アルトマン・ビルディング (135 W. 18th St.)

お一人様 $95 (当日券: $110)

 

ジョイ・オブ・サケ 東京

2013年11月7日(木) 午後6:00-午後9:00

会場: 五反田TOCビル (13階特別ホール)

お一人様 ¥8,000 ($85)

 

素晴らしいパフォーマンスと音楽、バラエティ豊かな近隣のレストランが提供する料理とともに、世界を唸らせた最高の日本酒をご堪能ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


ジョイ・オブ・サケについてはこちら
全米日本酒歓評会についてはこちら

主催: 国際酒会、全米日本酒歓評会事務局実行委員会

 


 

 

本みりん「七宝」 価格改定のお知らせ

お知らせ | 2013年8月7日

平素は格別のご愛顧を頂き、御礼申し上げます。

米田酒造株式会社では下記のとおり、平成25年9月1日より本みりん「七宝」の価格を改定させていただきます。

今後とも、変わらぬご愛顧の程宜しくお願い致します。

本みりん「七宝」価格改定表
容量 現行価格(税込) 新価格(税込)
1800ml 1,244円 1,400円
720ml 562円 700円

本みりん「七宝」のお買い求めはこちら↓から
http://shop.toyonoaki.com/?mode=grp&gid=328571

 

スローフードジャパン燗酒コンテスト2013 「豊の秋 特別純米 雀と稲穂」金賞受賞

お知らせ | 2013年8月5日

2013年7月26日(金)、スローフードジャパン燗酒コンテスト2013(主催:スローフードジャパン酒文化研究所 後援:日本酒造組合中央会)にて「豊の秋 特別純米 雀と稲穂」が極上燗酒部門で金賞を受賞しました。

燗酒コンテスト2013第5回目となる今回は過去最高となる204社から432点の商品が出品され、15人の審査員が厳正に審査し、127点が入賞となりました

極上燗酒部門は『720ml 1000円超3000円未満・審査温度は「ぬる燗(40~45℃)」』という規定で、168点中48点(入賞率 28.6%)の金賞に選出されました。

燗酒コンテスト2013入賞酒一覧はこちらをクリック(酒文化研究所)
http://www.sakebunka.co.jp/event/orgEvent/atsukan13/index.html

「豊の秋 特別純米 雀と稲穂」のお買い求めは下のバナーをクリックしてください。

燗酒コンテスト2013金賞受賞バナー

 

 

出雲地伝酒ページを更新しました

お知らせ | 2012年11月13日

出雲地伝酒の醸造元、米田酒造のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

出雲地方に古くから伝わる調理酒の出雲地伝酒は現在、ご家庭のみならず多くの企業の商品にもご利用いただいています。
この度、実際の商品例とお使いいただいている企業様の声を紹介するページを追加いたしました。

また、戦時統制で製造が途絶えていたところ、たくさんの人のつながりの中で50年ぶりに復活するに到った経緯を紹介する「出雲地伝酒復活物語」を追加いたしました。

出雲地伝酒のページへは右の画像をクリックしてください。

 

メールマガジン発行システム変更のお知らせ

お知らせ | 2012年9月1日

いつも豊の秋のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

メールマガジン「日本酒 豊の秋」タイムスをご購読のみなさまに重要なお知らせがございます。

9月15日号より、メールマガジン発行システムを現行の「まぐまぐ」から
弊社ショップサイトを運営する「カラーミー」に変更いたします。

変更後のシステムから配信されるメールマガジンでは、本文中への広告の挿入や、
弊社以外のメールマガジンへ登録されるといったことがなくなります。
また、ショップと一体化するため、会員の方のみの特別商品やサービスも予定しております。

大変お手数ですが下記のお手続きをお願いいたします。

<新しいシステムへの登録はこちらのURLからお願いいたします>
http://shop.toyonoaki.com/?tid=3&mode=f1

<まぐまぐのメールマガジン解除は以下の手順でお願いいたします>
(1)こちらのURLにアクセスしていただきます。
https://mypage.mag2.com/mypage/subscribe/SendSubscribeMagazineListMail.do
(2)お客様の今ご登録中のメールアドレスを入力していただき「解除URL送信」をクリックしてください。
(3)「購読中のメルマガ一覧のお知らせ」というメールが送信されます。
(4)受信後、必要のないメルマガの解除URLをクリックしてください。
(5)これでメルマガ解除のお手続きの完了です。

より一層お客様に喜んでいただけるようなメールマガジンを心掛けてまいりますので、
これからもよろしくお願いいたします。

 

【ショップ】カート内でのクレジットカード決済が可能になりました

お知らせ | 2012年8月23日

豊の秋ウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

この度、米田酒造オンラインショップのカート内でのクレジットカード決済に対応いたしました。

これまで当ショップのクレジットカード決済は「クロネコ@ペイメント」のメール方式を利用しておりました。これはご注文後に当ショップから決済URLをメールでお客様にご案内し、クレジットカード情報を入力していただいく方式で、ご注文から発送までにお手数とお時間をお掛けしておりました。

この度導入いたしましたクレジットカード決済は、クレジットカード決済代行のイプシロン株式会社の決済代行サービスを利用しており、カートでの注文途中にクレジットカード情報入力画面が表示されますので注文と同時に決済を完了させることができます。
※ご注文の内容によっては発送までにお時間をいただく場合がございます。

お客様の情報はSSL(128bit)による暗号化通信で行い、クレジットカード情報は当ショップでは保有せず、イプシロン社で厳重に管理しておりますので安心してお支払いをしていただけます。

[VISA][JCB][マスターカード][ダイナース][アメリカン・エキスプレス]のいずれかのブランドマークがついている全てのカード会社がご利用いただけます。

なお、お支払いは1回払いのみの対応となっております。
分割払い・リボルビング払いを希望の場合は決済方法に『クロネコ@ペイメント』をお選びください。

現在、米田酒造オンラインショップでは2012年9月30日まで特別送料キャンペーン実施中です。
この機会にぜひオンラインショップをご利用ください。

オンラインショップへは下のバナーをクリック

 

ホームページリニューアルのご挨拶

お知らせ | 2012年6月13日

松江の銘酒「豊の秋」‐米田酒造株式会社のホームページにアクセスをして頂き、誠にありがとうございます。

ホームページ開設以来、おかげさまで多数の皆様にアクセスをして頂いており、日頃よりいかに日本酒「豊の秋」の美味しさをお伝えするかを考えてまいりました。

私たちは日本酒は食事を豊かにするものと考え、料理との調和を大切に酒造りに励んでいます。

そこで豊かで洗練された食文化を持つ松江の食と、その「まち」と「ひと」に育まれた「豊の秋」のマッチングをオススメすることによって日本酒「豊の秋」の美味しさをお伝えしようと、この度ホームページを全面リニューアルいたしました。

また旧ホームページの内容であった酒造りにまつわる話や松江の郷土情報などはメールマガジンと併せてブログ形式でお伝えしてまいります。

今後とも「豊の秋」と米田酒造株式会社をよろしくお願いいたします。

 


 

 

オンラインショップリニューアルのお知らせ

お知らせ | 2012年6月13日

 米田酒造では弊社ウェブサイトhttp://www.toyonoaki.comを全面リニューアルするにあたり、オンラインショップを「松江大橋カラコロ市場 から米田酒造オンラインショップへリニューアルいたしました。

お客様にとって、より分かりやすく、安心してお買いものしていただけるショップを目指してまいります。

また移行期間といたしまして、11月まで従来の弊社オンラインショップ「松江大橋カラコロ市場」でもお買い物を受け付けております。

今後とも米田酒造と米田酒造オンラインショップをよろしくお願いいたします。

米田酒造オンラインショップ
side_bnr_onlineshop_on.jpg