松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

梅酒のその後

2012年7月17日

こんにちは。蔵人の柴田です。
今日は地伝酒の「ふねにのる」という上槽作業を最初から最後まで初めてやらせてもらいました。
先輩が横でスピーディーに次々と袋を積み重ねていくのに対し、
僕は遅く、何度も「遅い」と注意されながら作業を進めました。
これからはスピードも課題です。
夏の間は体がなまっているのか、全て終えた今、腰やら背中やらお腹やらが痛いです。

さて、先月末仕込んだ梅酒が今どうなっているか途中経過をおしらせします。
20120717.jpg
こんな感じです。
いくつかシワシワになっているのがわかりますか?
これは梅のエキスが出ているという証拠です。
たくさん入っていた氷砂糖も溶けてなくなりました。
おいしい梅酒になる日が待ち遠しいです。
これからも時々梅酒の様子もこのブログで紹介しますね。