松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

夏季酒造講習会

2013年9月11日

こんにちは、蔵人の柴田です。
9月9日~10日、2日間にわたって行われた「夏季酒造講習会」に参加しました。
毎年夏の終わりの今頃に行われる恒例の行事です。
島根県、鳥取県の蔵人が集まる勉強会で、
「火入れ」や「圧搾機」に関しての講義やきき酒の実習、
そして、他の蔵の蔵人とのグループディスカッションがありました。
個人的には毎年この意見交換の場から学ぶことも多いので、今年も楽しみにしていました。
今年は担当の部署でグループが分かれていたため、話も弾みました。
例えば、洗米方法一つとってみてもそれぞれの蔵で違った工夫があり、興味深かったです。
20130911-1.jpg
普段は具体的な作業の話を他の蔵の人と話をする機会がなかなかないので
「井の中の蛙」になりがちですが、
このような機会があると背筋が伸びる思いがし、仕事へのモチベーションが上がります。

そして、この講習会が終わると、秋になり、いよいよ酒造りの準備が少しずつ始まります。