松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

ぬか取り

2014年1月23日


20131202-1.jpg
ここは精米所です。
日々仕込は続いていますが、同時に精米所では精米作業が行われています。
今酒造期精米するお米も残りわずかとなりました。
精米すると出てくるのが米の周りを削った部分、ぬかです。
上の写真の機械には、左から赤ぬか(米の一番外側の部分)、中ぬか(その次の部分)、
右二つが白粉(米の中心部に近い部分)が自動的に入るようになっています。
20131202-2.jpg
撮影したこの日は山田錦の白粉を取っているところでした。
たまったぬかは米袋に取ります。
これらのぬかは肥料や家畜のエサになるのだそうです。

このぬか取りの作業も精米師の毎日の仕事の一つです。