松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

胡瓜

2014年5月14日

こんにちは、蔵人の柴田です。
酒蔵開きも終わり、蔵の掃除や片づけもやっと終わり
今、蔵の中は束の間の静寂にあります。
大きな出来事がないのでこのブログのネタ探しも苦労します。
20140512-1.jpg
酒蔵では、この釜から熱湯を汲んで道具などを洗っています。
今日、いつものように釜から湯を汲んでいる時、思いつきました。
そういえば、まだ胡瓜のことを紹介していませんでした。
20140512-2.jpg
胡瓜とは釜のふちにはめ込む木製のこの道具です。
湯を汲むひしゃくの柄が直接釜のふちに当って傷がつかないようにするための道具なのですが、
長年使っているため、写真のように、一部が柄杓の柄の形に変形しています。
形が野菜の胡瓜に似ていることからその名前が付いたんだそうです。

このように変わった名前の道具が他にもあるのでまた機会があれば紹介しますね。