松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

レッテルを貼る

2014年8月13日

こんにちは、蔵人の柴田です。
今回は久しぶりに瓶詰場のことを書きます。
瓶詰めされたお酒にどのようにレッテルを貼っているかを紹介します。

まずは一升瓶。
20140513-4.jpg
ライン上を瓶詰めされた一升瓶が流れていき、
20140513-3.jpg
この機械が肩貼り、胴貼り、全てを貼ってくれます。かなりの年代物です。
この日は「粕取り焼酎」のレッテルを貼っている所でした。
20140513-1.jpg
一升瓶以外の大きさのお酒は上の写真のように全て一本ずつ手作業で貼っています。20140513-2.jpg
これは、「ハリッコエース」という機械です。
真ん中に糊を入れ、瓶を決めた場所に置き、レッテルを流すときれいに貼ってくれる優れものです。

ちなみに日本酒の成分などが記載されている裏貼りは全て手作業で貼っています。

瓶詰場では毎日こんなふうにレッテルを貼っています。