松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

日本酒 ENZUIGIRI

2014年9月27日

こんにちは、蔵人の柴田です。
少し経ってしまいましたが、9月15日松江市で行われた「日本酒ENZUIGIRI」というイベントに参加しました。
島根県内外から20蔵が集まり、一店舗ずつ割り当てられた飲食店さんで
蔵人がお酒の説明をしながら日本酒を楽しんでもらおうというイベントでした。
一度に20種類のお酒を飲める機会はなかなかないので、
地元のお酒好きの方を中心にたくさんのお客さんに来ていただきました。
20140927-2.jpg
「豊の秋」は「松江新橋倶楽部」さんと「地物料理 季っ句」さんに上濱杜氏と共に立ちました。
両方ともとてもおいしそうなおつまみがありました。(写真がなくてすみません)
20140927-1.jpg
お客さんと話しながら「豊の秋」は地元の人たちに愛されているな、とつくづく実感しました。
当日は特別純米酒の「雀と稲穂」を用意したのですが、用意したお酒が全てなくなるほど好評でした。
「上撰」は毎日飲んでいるけど「雀と稲穂」は飲んだことないという方もけっこういたのが意外でした。
このようなイベントを通じて、僕たち蔵人が直接説明することで、
少しでも日本酒のおいしさを知るきっかけになってもらえたら嬉しいです。

イベントの参加者には小さめのぐいのみと手ぬぐいが渡されます。
お店でお酒を飲むとその手ぬぐいにスタンプを押すシステムになっているのですが、
20蔵全て制覇しているお客さんもたくさんいました。

みなさん、さすがですね。