松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

吊下げネット

2015年1月29日

こんにちは、蔵人の柴田です。
お米を蒸す機械、甑(こしき)にお米を入れる方法が今酒造期から変わりました。
以前は、ベルトコンベアにお米を流して、甑に入れていましたが
今年は、吊下げネットという新しい道具が導入されたのです。
言葉で説明するよりも写真を見てもらった方が早いと思うので。
20150105-1.jpg
ネットの中にはいっぱいのお米が入っています。それを引っ張り上げ、
20150105-2.jpg
スライドさせ
20150105-3.jpg
下についている紐をほどくと米が出てくる仕組みになっています。

以前と比べて、吊下げネットを使うとスムーズに甑の中に米が入れられますし、
コンベアだとどうしてもお米が隙間にもれたりしていたのですがそれもなくなりました。

今は、箱とスペースの関係で両方併用していますが、将来的にはこちらの方に移行していく予定です。

今年の米田酒造はいろいろなことが変わっています。