松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

世界初の英語による日本酒専門誌「Sake Today」

2015年6月4日

英語で発行する世界初の日本酒専門誌「Sake Today」の最新刊が届きました。
saketoday3.JPG

Sake Todayは「日本酒を一般消費者に理解してもらうこと、そして国際的にさらなる成長を遂げるであろうこの産業をサポートすること」「世界中のあらゆる場所で日本酒を楽しめるようにすること」という目的のため、2013年に「日本酒伝道師」として知られるジョン・ゴントナーさんによって創設されました。
2014年1月に創刊号が発行されて以来、最新刊で第5号となり、世界各国へ配本されています。
saketoday5.JPG
装丁がかっこ良いです!

オールカラーの誌面では、酒蔵のことや杜氏へのインタビュー、歴史と知識、レストラン情報や各地でのムーブメントなど、日本酒にまつわることはなんでもピックアップされています。個人的な感想ではありますが、単なる商品紹介ではなく、文化の啓蒙に重きをおいているところはSake Todayの素晴らしさだと思います(全文英語なのですべてに目を通すのはけっこう大変なのですが......)。
いろいろな媒体を通じて、日本の伝統文化の価値が海外へ向けて発信されるのはとても嬉しいことですね。
ちなみに前回リリースされた第4号では松江市が特集されており、李白酒造さん、國暉酒造さんとご一緒に、米田酒造のことも掲載されました。
saketoday6.JPG
国宝・松江城!

松江特集を執筆されたのは、海外日本酒ファンに向けて酒蔵ツーリズムなどの活動をされている中村悦子さん。掲載写真は世界各地を旅するバックパッカーのマットさんがご担当されました。
御二方とも各地を巡って取材をされているようです。遠路はるばるありがとうございます。
saketoday1.JPG

ここ最近、米田酒造へお越しいただく外国人観光客の方々も徐々に増えてきている実感がありますが、Sake Todayをきっかけとして地方の酒造りに興味を持ってもらえれば何よりです。

Sake Todayは公式サイトでの通販のほか、Appストアでもデジタル版がダウンロードできます(バックナンバーも揃っています!)。
米田酒造の東本町本店(試飲・販売所)にもございますので、ぜひ一度お手に取ってご覧ください。
野田でした。