松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

上槽ラッシュ

2016年3月9日

こんにちは、蔵人の柴田です。
大吟醸の搾りからずっと怒涛の上槽(お酒の搾り)の毎日が続いています。
基本的に上槽は一日一回で、一晩ゆっくり圧をかけ、
次の日に圧搾を止め、残った粕を剥ぐ作業を行うのですが、
先週は一日に二本上槽するということが続きました。
といっても一本は小さなタンクに仕込んだ少量仕込みのもの。
醪は生き物なのでなかなか人間の都合よく一日一本とはいかないこともあります。
今は一日おきのペースで上槽しています。
20160309-2.jpg
お酒の搾りは圧搾機がやってくれるのですが、酒粕を剥ぐ作業は人間がやらなくてはいけません。
20160309-1.jpg
多い時はこの盤108枚分全てを剥がなくてはいけません。
酒粕を剥ぎ、お酒を搾りの繰り返しです。

このまま、しばらくは上槽が続きそうです。