松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

新しい瓶詰ライン

2016年8月12日

こんにちは、蔵人の柴田です。
20160804-5.jpg
瓶詰めラインが新しくなりました。
瓶詰め場ではすでに新しいラインでの試運転が始まっています。
この日は、「上撰」の瓶詰めでした。
20160804-4.jpg
新しい充填機。
今まで、ラインでは1升瓶しか詰められなかったのですが、
部品を変えると720mlや300mlなどいろいろな瓶に対応できます。
20160804-7.jpg
こちらが新しいレッテル貼り機。
今までは手貼りだった裏貼りもラインで貼れるようになりました。
あまりの速さと複雑さでどういう仕組みになっているのかぱっと見ただけではよくわかりませんでした。
20160804-6.jpg
今までは、レッテルの端が少しめくれていたり、肩貼りが貼れてなかったり、
その度に瓶詰めが中断していたのですが、きれいに貼れてストレスフリーです。
20160804-1.jpg
ちなみにこちらが以前のレッテル貼り機。
まるで違いますよね。
20160804-2.jpg
こちらが新しいレッテル。よく見ると少しだけ形が違っています。
証紙もなくなりました。
20160804-3.jpg
新しい上撰の瓶には裏貼りがあります。

もう少しするとこちらの「上撰」が流通する予定なので、今までのものと見比べてみて下さい。

それにしても、真夏の瓶詰め場は蒸し風呂状態で地獄です。
瓶詰め場はきれいになりましたが、この暑さは解消されません・・・。