松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

2016年12月のアーカイブ

にごり酒

酒蔵はいま | 2016年12月29日

こんにちは、蔵人の柴田です。
今年も「にごり酒」好評発売中です。
20161226-1.jpg
「にごり酒」は上の写真のように上槽前の醪(もろみ)のタンクからひしゃくですくいとり、
専用の道具を通して濾したものをそのまま瓶詰めしています。
ほとんど醪なので、しぼりたてのお酒以上に酵母の発泡感を感じられるお酒です。
お正月のお休みは、今発売中の「本醸造生原酒」と共にこちらの「にごり酒」もいかがでしょうか
 

自動圧搾機の油圧ポンプ

酒蔵はいま | 2016年12月25日

こんにちは、蔵人の柴田です。
第一号の上槽からしばらく普通酒の上槽が続きました。
そして昨日、今期最初の吟醸酒の搾りがありました。吟醸酒特有の甘酸っぱい香りが辺りを漂います。
20161225-3.jpg
このブログにも何度も登場しているお酒を搾る機械、自動圧搾機です。
自動圧搾機は上の写真でいうと右奥から圧をかけて108枚の板を押しているのですが、
先日、その圧をかける油圧ポンプがうまく機能しなくなりました。
何十年も使っているのでいつ何が起きてもおかしくない状況でした。
20161225-1.jpg
急遽、吟醸酒の上槽の前に大急ぎで新しい油圧ポンプに交換するという緊急の工事がありました。
業者の方々のおかげで無事一日で交換が終わりました。
20161225-2.jpg
こちらが新しい油圧ポンプ。
以前のものよりコンパクトになりました。

これで安心して今年のお酒を搾ることができます。
たくさんの方に支えられ、お酒造りは進んでいます。

第一号搾りました!

酒蔵はいま | 2016年12月15日

本日、12月15日今酒造期、第一号の搾りがありました。
20161215-1.jpg

最近の蔵では

酒蔵はいま | 2016年12月10日

こんにちは、蔵人の柴田です。
普通酒の仕込みが終わり、最近は吟醸酒の仕込みが続いています。
吟醸酒は普通酒以上に、全ての作業に気をつかいます。
20161210-2.jpg
例えば、洗米一つにしても上の写真のような限定吸水と呼んでいる洗米方法です。
20161210-3.jpg
仕込みも空気で送っていた普通酒とは違い、
全て人間が背負って蒸米や麹米を運んでタンクに投入していきます。
20161210-1.jpg
そして、もうすぐ先月仕込んだ第一号のお酒を搾る時期が近づいてきました。
自動圧搾機の板に洗ったカバーを被せています。
この板と板の間に醪が入っていき、お酒が搾られるのです。
もう少ししたら第一号上槽!のお知らせができると思いますのでもうしばらくお待ちください。