松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

2018年4月のアーカイブ

第13回 酒蔵開きを開催しました。

酒蔵はいま | 2018年4月30日

2018年4月29日(日・祝)に第13回酒蔵開きを開催しました。

当日は風も爽やかな晴天に恵まれ、約900名のお客様に来場いただきました。
ありがとうございました。

酒蔵開きは、酒蔵がどんなところか知っていただくためにどなたでも入場できる一般開放イベントです。13年目であっても、初めて来たという方もかなりおられた印象です。お酒って案外身近なところで造られてるって知っていただければと思っています。

さて、当日の様子を駆け足で紹介します。
午前10時に蔵元あいさつと鏡開きからの振舞い酒でスタート。皆さん燃料注入してからお目当てのコーナーに向かいます。
kura_20180501a.jpg

蔵開きに合わせた限定酒コーナーのラインナップ。加水や火当てする手間がなかったので生原酒が多いです(^^ゞ
つや姫のお酒が人気でした。蔵開き限定と言いつつ、物産展等でぽろっと販売するかもしれません。
kura_20180501b.jpg
そして、鑑評会出品の大吟醸が格安で飲めるコインバーや屋台コーナーは人だかり。
kura_20180501i.jpg

おやじ従業員手作りの大吟醸粕汁のふるまいも大人気。
kura_20180501d.jpg

揚げたてアツアツのとんかつカレーパン。本みりん「七宝」を使ったふわふわ厚焼き玉子。
kura_20180501f.jpg kura_20180501e.jpg

松江と言えばおでん。暑くてもおでんよく出ました。
kura_20180501c.jpg

のどぐろやトビウオ、ホカルイカなど山陰沖の魚介のくん製など珍味の販売など。
kura_20180501g.jpg

松江在住の落語家・春雨や落雷 師匠による酒蔵落語会も午前、午後の2口演とも大入りでございました。
kura_20180501h.jpg

酒蔵各所のスタンプを集めて景品が当たるスタンプラリーにも長蛇の列です。
kura_20180501j.jpg

来年も4月29日(祝)に開催します。大型連休に松江に来ることがあればぜひお立ち寄りください。
kura_20180501k.jpg

ウコン桜と夜桜カクテル

酒蔵はいま雲州松江の風景 | 2018年4月13日

松江の桜の満開は3月30日。
平年より10日早かったそうで、一方、蔵の仕込みは平年より1週間長くなり、今年は花見ができず!
蔵の敷地にある木も早速緑の新芽がわっさわっさしてるなと思ってよく見たら、緑色の花をつける桜・ウコン桜でした。

kura_20180415a.jpg

桜と言えば、松江から車で40分の木次町は桜(ソメイヨシノ)の名所として特に有名です。

その木次の桜の塩漬けと、カクテル用純米酒「豊の秋 MOTOZAKE」を使ったカクテルを出してくれるバーが松江にはあるんです。
kura_20180415b.jpg

刻んだ桜の花びらが、バーの暗い空間の中に浮かぶ様はまさに夜桜。グラスを口に付けると花びらが自然と口に入ってきて、春を体に取り込む感じがとても楽しい一杯。

地元の素材と地酒を使って地元の旬を愉しむMOTOZAKEスタイル。

松江の夜でもう一軒、、、というときにお勧めのバーです。

■お店情報
寺町Bar カクテル&ハート(島根県松江市寺町185 プレイタウン一号館 2F
開店20時・不定休