松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

2020年2月のアーカイブ

モロミの音

酒蔵はいま | 2020年2月29日

突然ですが、モロミが発酵しているときの音の違いを聞き比べてください。

仕込んで翌日ぐらい(だったかな)のモロミの様子です。

まだ溶け始めの硬い蒸米が、酵母が生み出す炭酸ガスで持ち上げられています。
割れ目から炭酸ガスがグツグツと吹きあがる様子が分かるでしょうか?

人類が木星の衛星「イオ」にたどり着いた時、きっとこんな光景を目にするのではないかと思います(笑)

 

続いて、それから2日後ぐらい(だったかな)のモロミの様子です。
蒸米も溶けだして、ほぼ液体という感じになりました。
酵母の発酵も旺盛な時で、自らの発酵の熱で温度が上昇している時期です。

 

 

仙台のフリーペーパーで紹介されました

酒蔵はいま | 2020年2月15日

2018年に出雲空港と仙台空港の直通便が出来ました。それにより、これまで半日かかっていたのが約90分で仙台ー出雲を行き来できるようになりました。

そうしたこともあり、仙台の働く女性を応援するフリーペーパー『Luccica』(ルチカ)さんが、島根の旅に来られた時に当蔵にも寄られたことが記事になっていますのでご紹介します。

実際に見学客として米田酒造に来ると、こんな感じなんだ、というのを感じていただけると思います。

↓↓リンクをクリック

Luccica.web 「ご縁も、美肌も、美味しいお酒も。“大人の美活旅” −島根県 出雲市・松江市編」
https://luccica-sendai.jp/life/6980/

kura_20200215_01.JPG


kura_20200215_02.JPG

 

検索

カレンダー

月別アーカイブ