松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

代表銘柄のご紹介

  • 大吟醸豊の秋-フルーティーな香りと切れ味の良いスッキリ感。
  • 純米吟醸花かんざし-軽やかな酸味と香りとスッキリとした切れ味。
  • 上撰豊の秋-ひとくち目の感動と豊かに広がる余韻。

「酒食スタイル」のすすめ-本当の美味しさに出会えたとき、“至福のよろこび”となる。誰かに伝えたくなるほどの“よろこび”を感じたいあなたい。

ピックアップ

  • ひやおろし発売
  • 奈良漬け・粕漬けに最適 熟成踏込み粕
  • 雲州梅酒

蔵人は今

全て見る

マリンスポーツのできる道の駅「秋鹿なぎさ公園」に行ってきました! 2021.09.13 NEW

マリンスポーツのできる道の駅「秋鹿なぎさ公園」に行ってきました!

営業の河角です。松江市は9月に入り少しづつ最高気温が下がってきて日中も動きやすくなってきました。そこで子供と一緒に宍道湖でマリンスポーツので...

続きを読む

梅酒から梅の実を取り出しています 2021.09.13 NEW

梅酒から梅の実を取り出しています

9月半ば、蔵でやることと言えば、6月に漬け込んだ梅酒から梅の実を取り出すことです。米田酒造の梅酒は、日本酒の原酒と氷砂糖と青梅だけで仕込むと...

続きを読む

豊の秋の酒粕で「きゅうりの粕漬け」を作りました! 2021.08.26 NEW

豊の秋の酒粕で「きゅうりの粕漬け」を作りました!

営業の河角です。この業界に入って2年目、自分自身で粕漬けを作ったことがなく初めてチャレンジしてみました!粕漬けはスーパーなどの商品や祖母や母...

続きを読む

秋に出る「ひやおろし」は、江戸時代の酒飲みと美味しさを共有できる酒 2021.08.26 NEW

秋に出る「ひやおろし」は、江戸時代の酒飲みと美味しさを共有できる酒

9月に入ると全国的に秋の季節限定酒「ひやおろし」が販売されます。豊の秋でも2021年は9月7日に「純米ひやおろし生詰原酒」を発売します。酒売...

続きを読む

人との「縁」にまつわる神社「田中神社」 2021.08.13

人との「縁」にまつわる神社「田中神社」

今回は全国的にも珍しい「縁切り」の神社を紹介します。人と人をつなぐ大切な「ご縁」。「縁切り」と聞くとあまり良い印象を持たれないかもしれません...

続きを読む

夏は酒造りの勉強の季節です 2021.08.11

夏は酒造りの勉強の季節です

酒蔵の夏の大仕事「地伝酒」と「みりん」の上槽を終え、少し落ち着いたところです。いよいよ秋からの酒造りに向けて動き出していきます。コロナ禍以前...

続きを読む

夏におすすめ!雲州梅酒で作るソルベ! 2021.07.30

夏におすすめ!雲州梅酒で作るソルベ!

暑い日が続いて体が冷たいものを欲する、そんなときにオススメなのが雲州梅酒で作る「ソルベ」です♪ソルベとはフランス生まれの果汁やリキュール、も...

続きを読む

みりんの上槽をしています 2021.07.30

みりんの上槽をしています

夏の酒蔵の仕事のひとつが「みりん」の上槽です。みりんのモロミは3月末に米麹、蒸したもち米、アルコールをタンクに加えて仕込んでおり、搾るまで約...

続きを読む

地伝酒の灰入れと上槽をしています 2021.07.14

地伝酒の灰入れと上槽をしています

夏の酒蔵の仕事のひとつが「出雲地伝酒」の上槽です。3月に仕込んだ地伝酒は約3ヶ月間じっくり発酵させます。出雲地伝酒の仕込みの様子は2021年...

続きを読む

水の都 松江の風景~米田酒造のある街~ 松江城 2021.07.12

水の都 松江の風景~米田酒造のある街~ 松江城

松江市は観光名所に恵まれ国内からは年間約1000万人、海外からは約9万人の観光客の方々が来られます。松江の沢山魅力ある名所の中でも人気あるの...

続きを読む

商品紹介

  • 日本酒
  • 出雲地伝酒
  • 本みりん
  • 酒粕取焼酎
  • 梅酒