松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

代表銘柄のご紹介

  • 大吟醸豊の秋-フルーティーな香りと切れ味の良いスッキリ感。
  • 純米吟醸花かんざし-軽やかな酸味と香りとスッキリとした切れ味。
  • 上撰豊の秋-ひとくち目の感動と豊かに広がる余韻。

「酒食スタイル」のすすめ-本当の美味しさに出会えたとき、“至福のよろこび”となる。誰かに伝えたくなるほどの“よろこび”を感じたいあなたい。

ピックアップ

  • かんなび新発売
  • 奈良漬け・粕漬けに最適 熟成踏込み粕
  • 雲州梅酒

蔵人は今

全て見る

古代出雲の中心から松江市街を望む 2018.09.15 NEW

古代出雲の中心から松江市街を望む

松江市の南側に大庭という地域があります。そこは古代出雲の中心地であり、数々の古墳や国宝・神魂神社、出雲国庁・国分寺跡など重要な史跡が集中して...

続きを読む

とうろう流し 2018.08.30 NEW

とうろう流し

お盆の時期の風物詩と言えばペルセウス座流星群ですよね~ってことで8月14日未明、宍道湖上を走る流星を見ることができました。 さて、...

続きを読む

松江水郷祭花火 2018.08.13

松江水郷祭花火

2018年8月4日は松江水郷祭花火。10,000発の花火が宍道湖上の2台の台船から打ち上げられ、湖面を彩ります。近年場所取りが激しくってるこ...

続きを読む

宍道のぶつかり神輿 2018.07.31

宍道のぶつかり神輿

7月28日早朝、松江では皆既月食が見られました。それは月没直前に起こるということで、車で3分の宍道湖岸へ。宍道湖と言えば夕日ですが、月の入り...

続きを読む

出雲なんきん 2018.07.13

出雲なんきん

平成30年の今年、茶人として名高い松江藩7代藩主・松平治郷(不昧公)の没後200年として、松江市内で不昧公ゆかりのお茶や和菓子、工芸など茶の...

続きを読む

観光列車「あめつち」 2018.06.29

観光列車「あめつち」

JRグループと島根・鳥取両県が7月から9月まで展開する「山陰デスティネーションキャンペーン」にあわせ、JR西日本の山陰本線、鳥取ー出雲市駅間...

続きを読む

梅酒を仕込みはじめました 2018.06.13

梅酒を仕込みはじめました

2018年の梅酒仕込はじまりました。昨年は島根県でも梅が不作で、6月の末ごろになってようやく仕込めたほどだったのですが、今年は生りが早いよう...

続きを読む

全国新酒鑑評会に入賞しました 2018.06.01

全国新酒鑑評会に入賞しました

全国新酒鑑評会の審査結果が先ごろ発表され、「豊の秋」は金賞を逃したものの入賞しました。東広島で全ての出品酒をきき酒できる製造技術研究会に参加...

続きを読む

持田神社例大祭 亀尾神能 2018.05.15

持田神社例大祭 亀尾神能

酒蔵から北西方向の郊外に持田神社があります。その持田神社では、ユネスコ無形文化遺産に登録されている「佐陀神能」と同一系統の流れをくむ「亀尾神...

続きを読む

第13回 酒蔵開きを開催しました。 2018.04.30

第13回 酒蔵開きを開催しました。

2018年4月29日(日・祝)に第13回酒蔵開きを開催しました。当日は風も爽やかな晴天に恵まれ、約900名のお客様に来場いただきました。あり...

続きを読む

商品紹介

  • 日本酒
  • 出雲地伝酒
  • 本みりん
  • 酒粕取焼酎
  • 梅酒