松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

会社概要

方針

「豊の秋」 ~五穀豊穣の秋を祈り~

原料の米をはじめ、酒造りには自然からの恵みが欠かせません当蔵の代表銘柄「豊の秋」は、自然からの恵みに感謝するとともに地域の暮らしも豊かになるよう、すべての五穀の豊穣を祈り、さらに芳醇なお酒が醸し出されるようにと名付けられました。

「ふっくら旨く、心地よく」 ~料理との調和を大切に~

豊の秋のコンセプトとして「ふっくら旨く、心地よく」をモットーとして酒造りに励んでいます。昔と比べれば辛口になってきていますが、口をつければほのかな甘みを感じ、口に含めば味わい豊かで吟香を感じ、そして後切れはスッキリとしたお酒を目指しています。まさに米の旨みを引き出すようにしています。
食前酒としての大吟醸、食中酒の純米酒や純米吟醸までといろいろと楽しめます。またお燗には純米酒や普通酒が最適で、お酒のよさを引き出し、お酒の味が広がります。

料理との調和を大切に

松江は日本海の幸、宍道湖・中海の幸、そして山の幸と季節ごとに食べ物が楽しめる大変環境に恵まれた地です。春夏秋冬季節の旬のものがたくさんあります。素材そのものの味わいを引き出しお酒がマッチするように「豊の秋」も季節に応じて生酒からひやおろしなど体感温度に応じて味わいが楽しめます。是非、松江に来ていただきこの地方の風土とお酒を体感ください。

蔵元あいさつ

会社情報

蔵元 米田則雄(4代目蔵元)平成15年就任
杜氏 上濱智信(出雲杜氏)平成19年より
醸造酒類 清酒、粕取焼酎、本味醂、粕取味醂、地伝酒、梅酒
創業 明治29年(1896年)10月1日
電話番号 0852-22-3232
FAX番号 0852-22-3233
E-mail info@toyonoaki.com
沿革 沿革はこちらをご覧ください

所在地

米田酒造株式会社(本店・小売):島根県松江市東本町3丁目59番地
米田酒造株式会社(酒蔵・事務所):島根県松江市南田町41番地

地図が表示されない方は、Googleマップに対応したブラウザでご確認ください。

 

子育て支援の取り組み

 >弊社の次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主計画」の公表

職場意識改善の取り組み

 >弊社の職場意識改善計画の公表