松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

2012 粋に呑まNight!日本酒と、そばと、JAZZと。

2012年10月25日

蔵人の斎藤です。

10月21日、「まつえ蔵元 粋に呑まNight!」が開催されました。
今年もたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

「まつえ蔵元 粋に呑まNight!」とはどういうイベントかというと、
生演奏のJAZZを聴きながら(旧)松江の3酒蔵(豊の秋國暉李白)のお酒と
出雲そばを楽しもうというもの。今年で三回目となりました。

まつえ蔵元 粋に呑まNight!のお知らせ記事
http://www.toyonoaki.com/info/archives/2012/09/000202/

場所は松江城にほど近いカラコロ工房オープンテラス。
日時は松江の伝統行事「鼕行列」(どうぎょうれつ)が行われる毎年10月第3日曜日の午後4時から9時まで。
鼕行列見物帰りのお客さんの流れも狙っての設定になってます(笑)。
ですので来年鼕行列を見物なさったらそのままカラコロ工房へお立ち寄りくださいませ。

さて、当日はご覧のように快晴に恵まれました。
20121021_nomaNIGHT_01.jpg

カラコロ工房は旧日本銀行松江支店を改築した、和菓子・アート・アクセサリーづくりの体験工房や
グルメや雑貨のショップが並ぶ施設です。
開宴直前の様子。
このテラスの周囲にはパン屋さんやアクセサリー屋さん等が並んでおり
普通に営業しているので普通のお客さんも何事かと眺めています。

20121021_nomaNIGHT_02.jpg

午後四時、特にセレモニーもなく、ゆる~く開始。最初はこの余裕。
20121021_nomaNIGHT_15.jpg

じきに手にお猪口を持ったお客さんが集まり賑わいはじめます。
粋に呑まNight!は前売券を販売しておりまして、1,500円でお猪口1個と3蔵の純米吟醸を各1杯、
それにおつまみセットと引き換えます。
20121021_nomaNIGHT_03.jpg
20121021_nomaNIGHT_13.jpg20121021_nomaNIGHT_14.jpg

お猪口とお酒と食事は当日券や現金で購入可能ですが、
前売券を買わないと手に入らないのが左の出雲そばりえの会「おつまみセット3種盛り」。
内容は、そば味噌・そばかりんとう・あごのやき。そば味噌が絶品です。
20121021_nomaNIGHT_05.jpg20121021_nomaNIGHT_06.jpg
おつまみで一杯やった後は、やっぱり出雲そばを食わなきゃ。
当日「出雲そばりえの会」が提供してたのが、釜揚げそば。
釜揚げそばとは、茹でたそばを蕎麦湯ごと器に盛り、そばつゆを直接掛けて食べるという出雲そば独特の食べ方。
いよいよ寒くなってきた季節にうれしい温かいそばです。

その他にも、地元かまぼこ屋の肴セット。春菊が特徴の松江おでん。お酒を飲んだらこれ、宍道湖産しじみ汁。松江ならではのグルメも並びます。

20121021_nomaNIGHT_07.jpg20121021_nomaNIGHT_09.jpg20121021_nomaNIGHT_08.jpg

などと、お腹を満たしているうちに 斉藤潔トリオ with 伊藤実千代 によるJAZZライブがスタート。5時と7時の2回公演です。
まだ明るいうちの5時のライブでは、お客さんは鑑賞というより生演奏をBGMにお酒と食事と会話を楽しんでる雰囲気。
大人ならではの贅沢な時間です。

20121021_nomaNIGHT_10.jpg

7時になるとすっかり夜。ライトアップされたステージはいい雰囲気に。
お酒の進んだお客さんも掛け合いに陽気に反応。
20121021_nomaNIGHT_11.jpg

20121021_nomaNIGHT_12.jpg

最後は肩を組んでの盛り上がりのうちにライブ終了。いやぁ楽しかった(笑)

来年も開催されると良いなあと思いますが、その時もぜひ美味しいお酒を楽しんでいただくために
僕らもこれから入る今季の酒造に励みます。