松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

蔵入りへ向けて準備中です

2014年10月15日

こんにちは、蔵人の柴田です。

焼酎取りとその片付けも終わり、今は蔵入りへ向けての準備を着々と進めているところです。
準備と言っても具体的にどのようなことをするのかというと、基本的には蔵の中の掃除と道具の洗浄です。
酒造りが終わる春から半年間放置しているので、念入りに洗います。
20141014-1.jpg
麹室(こうじむろ)の拭き掃除中。
重い台を動かしながらしっかり洗えるのは今の時期だけです。
20141014-2.jpg
上の写真で洗っているのは洗った米を水に漬けておく浸漬タンクのふたです。

毎年今の時期は準備や掃除をしているのですが、
僕達蔵人にとっては夏の間、オフになっていた酒造りのスイッチをオンにしていく大事な時期です。
半年間眠っていた道具を洗いながら、心と体を徐々に蔵モードにしています。

明日には今年の新米が精米所に届きます。
米が届くと間もなく精米が始まります。