松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

粋に呑まNight!にいってきました

2014年10月27日

こんにちは、蔵人の柴田です。
蔵では精米も始まり、蔵入りに向けて着々と準備が進んでいます。
そんな中、10月18日に松江市のカラコロ工房にて行われた
「粋に呑まNight!」というイベントにお客さんとしていってきました。
20141021-2.jpg
松江市内の三蔵元(米田酒造、國暉酒造李白酒造)が集まって日本酒をPRするイベントです。
会場の入り口ではチケットと三銘柄の名前入りの専用のお猪口を3種類の中から選んで買います。
他の2銘柄のお猪口は持っていたので、今年は「國暉」のお猪口を購入しました。
20141021-1.jpg
開場してすぐの時間にいったにも関わらず既にたくさんの人で賑わっていました。
こういうイベントの度に思うのですが、予想以上に若い人が多くてびっくりします。
20141021-3.jpg
こちらは「豊の秋」のブースです。
定番商品の他に、改良雄町というお米を使ったお酒のひやおろし、出品酒の大吟醸など特別なお酒も提供しました。
SAKEカクテル」もみなさん興味をもって呑んでおられました。
おかげさまでお客さんが絶えないほどの大盛況でした。

僕はせっかくなので「豊の秋」以外のお酒を呑もうと思い、
李白さんの「やまたのおろち」をお燗にしてもらって一杯と
國暉さんのひやおろしの「つゆもみぢ」を一杯いただきました。
20141021-4.jpg
会場ではジャズの生演奏も。いい雰囲気でした。
お蕎麦や地元の食材を使ったおつまみもあり、いい気持ちで家路につきました。
外で日本酒っていうのもいいもんですね。