松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

蒸し

2014年11月7日

こんにちは、蔵人の柴田です。
最初の蒸しが終わりました。
20141107-2.jpg

20141107-1.jpg

20141107-3.jpg
上の写真の小さい甑(こしき)は蒸す米が少量の時にしか使いません。
一番最初の今の時期と1月に少し使うだけです。
以前、うまく蒸せなかった嫌な記憶があるので、小甑の蒸しの時はいつも以上にドキドキします。
今日のようなその年の最初の蒸しはなおさらです。
布を被せ、待つこと1時間、無事に蒸しあがった米を見て安心します。
緊張し、集中し、安心しの繰り返しです。
来年の春、全てのお酒を搾り終わり、火当ての工程が完了するまで気の抜けない日々が続きます。