松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

最近の蔵では

2016年12月10日

こんにちは、蔵人の柴田です。
普通酒の仕込みが終わり、最近は吟醸酒の仕込みが続いています。
吟醸酒は普通酒以上に、全ての作業に気をつかいます。
20161210-2.jpg
例えば、洗米一つにしても上の写真のような限定吸水と呼んでいる洗米方法です。
20161210-3.jpg
仕込みも空気で送っていた普通酒とは違い、
全て人間が背負って蒸米や麹米を運んでタンクに投入していきます。
20161210-1.jpg
そして、もうすぐ先月仕込んだ第一号のお酒を搾る時期が近づいてきました。
自動圧搾機の板に洗ったカバーを被せています。
この板と板の間に醪が入っていき、お酒が搾られるのです。
もう少ししたら第一号上槽!のお知らせができると思いますのでもうしばらくお待ちください。