松江の銘酒、豊の秋 - 「豊の秋」醸造元 米田酒造株式会社

0852-22-3232

蔵人は今

もろみの仕込み始まる

2017年11月24日

こんにちは、蔵人の柴田です。
昨日からやっともろみの仕込みが始まりました。
今月初めに蔵入りしてから仕込みはやっていたのですが、
今までは少量ずつの酒母の仕込み。
これからは一日の仕込み量が一気に増えていきます。
日本酒は基本的に三回に分けて仕込むのですが、まずは初添と呼んでいる一回目の仕込みから。
適温に冷まされた蒸米がエアシューターホースを通り、2階の仕込み蔵へと送られます。
20171124-1.jpg
写真は仕込み途中、櫂棒で混ぜているところ。
20171124-2.jpg
毎回、仕込みが終わるともろみの量と仕込み温度をはかります。

まずは、普通酒や純米酒の仕込みが続き、12月に入ると吟醸酒の仕込みへ続きます。
今までは、少し余裕がありましたが、もろみの仕込みが始まると急に忙しくなります。
毎年のことなのでわかってはいるんですが、そのギャップが・・・